どーも、cocoonです

自分としては珍しくコンスタントに手を動かせてるジェスタスナイパー。


しばらくバックパックに苦戦してましたが触っていると色々浮かんでくるわけで(^-^)

現状がこちら
image
image

ちょっと白飛びしてる…


基部はプラ材から現物合わせででっち上げ
image

アームはポリキャップを仕込みながらプラ板の積層から形状出し
image

ここだけ新たに仕入れた目盛り付きプラ板を導入(^-^)これはいいものだ~
プラ板を瞬着で着けてまとめて穴空けしたら微妙にナナメになってて
バラしてみたら全然違う位置だった(;´Д`)
ってことがよく起こってたけど、コレなら一枚ずつではあるけど確実に同じ位置に開口できます。

ただイチから形状を作ろうと思ったらちょっと邪魔かも…とも感じました
自分の作り方がいい加減なだけかもしれませんが(笑)目盛りがあることでケレン味が損なわれるというか
穴の位置とか長さとか大事な寸法だけ守って、
あとは図面がどうとか気にせず好きにスケッチして作った方が上手くまとまると思います。

まぁ適材適所ってことでしょうか。キャラクターモデルだし細かい事抜きで(*´∀`)


仕込んだポリキャップは片方ボツになりましたが、市販のジョイントパーツを取り付けて可動域を確保。
なのでこんな射撃ポーズも可能になってます( ´ ▽ ` )
image


アームユニットは基部ごと取り外し可能にしてあるので、ノーマルジェスタにも戻すことも可能

あと細かいところはまだ詰めてかなきゃですが、
そろそろ本体の表面処理も進めてかないとモチベが保ちませんよ!